wanwanhanasan’s diary

今日の散歩道~フォト&つぶやき!

今朝の散歩道~!

五月晴れ!
いつもの川べり散歩~!
青空に鯉のぼりが泳いでる。
子供たちが、のびのびと自由に~
遊びまわれる日が早く早く来て欲しいと
祈り始めてからの長い日々・・・。

f:id:wanwanhanasan:20210506161533j:plain

筋雲がさーっと南に流れて
真っ青な空が一面に広がる!
気分だけはこんな風景でいたい~。

f:id:wanwanhanasan:20210506162229j:plain
f:id:wanwanhanasan:20210506162256j:plain

孤高の武士みたいなアオサギ
ぽつねんと川の真ん中に堂々と~
自分の信念を貫き通すような武士を
想像してしまう・・・。カッコいい!
日本人の気質に、孤高の武士型気質と
集団農耕型気質があるという。
イメージからの名称だけど。
ほとんどが集団農耕型気質で~
・・・でもこころの奥深く眠っている
武士型気質を持っているのが日本人だという。
・・・アオサギさんは我知らず~。
いろんな想いの巡る散歩道~。

f:id:wanwanhanasan:20210506164217j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210506164258j:plain
f:id:wanwanhanasan:20210506164327j:plain

派手やかなつつじやさつきの間から
優しい色合いの花たちが顔を出し~
空も散歩道も・・・
初夏の清々しい景色に出会える日々に
感謝!










 







雨・・・

子供の日の雨は・・・寂しい感じがするけど~
これも自然から与えられた恵みの日。
雨の音に耳を澄ませながら~本を開いて欲しいな!
本から与えて貰えることの、何て多く豊かなことか!
人の素晴らしいことも~人の愚かさも~
人が生きていくこととは?の道しるべも~。
知らなかったことがだんだん見えてくる。
雨の日は・・・本を開く。
美味しいコーヒーの香りをたっぷりと
あじわいながら、雨粒をいっぱい纏った
新緑のご馳走を愛でながら~・・・。

f:id:wanwanhanasan:20210505133640j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210505133719j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210505133749j:plain

わたしの五感は、雨の日は~
しっとりと解放してるような心地。
今読み終わったのは・・・
奈良・大仏が建立された時代を大きく動かした
女帝たちと光明皇后の生涯を描いた歴史小説
・・・国を豊かに栄えさせるためには、民を
豊かにしなければいけない・・・。
民を慈しむ慈悲の心をもって国を治めてこそ
民は治まり、国は栄える。
1300年以上もの大昔の為政者の意志。
根っこに据える大事なことは、
歴史が見せてくれ~変わらないものと願うのに~
世の中の変わりようは驚くばかり!!!
人の在り様は・・・どんどん変わっていく!
そんなものかもなぁーーーとも思う雨の日。

f:id:wanwanhanasan:20210505140928j:plain

逞しくも上手く適応しながら~
変わらずに生き続ける自然に
頭を下げる・・・。凄いなぁ~!

藤の花もう一度~

出かけられなくても~やっぱり、連休は
晴れてこそ~嬉しさが増す。晴天!
眩しい新緑の癒しのシャワーが降りそそぎ、
そして~薄紫いろの長くしなだれた藤の花が
・・・優しい風情で包んでくれる・・・。

f:id:wanwanhanasan:20210504162931j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210504163010j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210504163058j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210504163143j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210504163333j:plain

すっかりすっかり~
女性らしくなった気分のわたし・・・。
優しくなったこころを落とさないように~
・・・そーっと帰る散歩道~。
藤の花にwelcome!しあわせ~!







雨~雷の日曜日・・・

新ショウガが出始め~又定番のショウガシロップ
とショウガの甘酢漬けを作る。高知産。
ショウガご飯も炊かなくっちゃ!
我が家の種ショウガは、今芽出しちゅうで
5月の中旬になったら畑へ埋める。
収穫は晩秋に。ショウガは我が家の元気の素!

f:id:wanwanhanasan:20210502120734j:plain
f:id:wanwanhanasan:20210502120805j:plain

季節の移りの速いこと!
田植えも始まり~
プルーンの小さい実が、もうプルーンの形
をしていて~キュン!となる。
青雨・・・新緑に降る雨・・・を飽きずに
眺めながら~遠ざかりゆく雨雲を見上げながら
明日は・・・!昨日見つけた~
山から降るように咲く藤の花に
逢いに行く!あしたは晴れ~~~!

f:id:wanwanhanasan:20210502122903j:plain

この姿は、ちょっとワクワクでしょ!
昨日は雨が降ってきて~出直し!
明日の楽しみは、今日のこころも
膨らませてくれる~~~!







今朝の散歩道~!

いつもなら~どこに行こうかぁー~と
旅に出る連休・・・。今年もコロナに
通せん坊され・・・我慢のお休み中。
お天気も曇り空から~雷・大雨予報中の
~まあ仕方ないね!いつもの散歩に~!

f:id:wanwanhanasan:20210501153018j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210501153049j:plain

卯の花の匂う垣根に~~~夏は来ぬ!
ついつい口ずさむこの季節
卯月(4月)から初夏にかけて咲く。
茎の内部が中空でうつろ(空)なので
空木ともいう。なんだか~古風な・・・
万葉集にも歌われているという。
少し歩くと~山アジサイが・・・。
空木はアジサイのお仲間だそうな。

f:id:wanwanhanasan:20210501154338j:plain

ひっそり感が今朝の気持ちに寄り添う。
真っ白いつつじも~白さを競う様に
気品高く~。純白の純真なこころに
染められて・・・黙々と足早に~
雨が落ちてきそうな空を気にしながら~。

f:id:wanwanhanasan:20210501154859j:plain
f:id:wanwanhanasan:20210501154931j:plain

やっぱり色が欲しいなぁ~~~!

f:id:wanwanhanasan:20210501155226j:plain

つつじか?アザレアか?
葉っぱが楕円形だとアザレアだと。
やわらかいピンクはこころをふんわり
、目もとも緩む。
雨が・・・!急ぐけど~走れない!
気持ちだけが走って帰り着く。
あー~~~年齢を実感!









今朝の散歩道~!

新緑の柳の木が大きく波打つように揺れ~
さくらの樹々もさやさやと揺れる
今日の散歩道は、風の道!
そして~つつじの道が続いている。
赤やピンクや白や斑入りや八重咲の
薔薇のようなつつじも~。
公園の見事なつつじにまたもや~
掴って・・・もうここでつつじ三昧。

f:id:wanwanhanasan:20210430151218j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210430151400j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210430151442j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210430151528j:plain

小さな虫さんももうメロメロになって
酔っぱらっているみたい~!クモ?糸が!

f:id:wanwanhanasan:20210430151915j:plain

人も虫さんも~色酔いしそう・・・。
花言葉は節度だそうな!節度を見失うなと!

養老先生から・・・
あまり考え続けていると現実感が強くなる。
時々、空を見たり自然の中に身をおき
現実感を調整してあげることが必要と
~~~コロナ禍では特に~!と教わる。
ほんとほんと、現実離れの日々の散歩道・・・。








誕生日プレゼント!

見ているだけで・・・心が優しくなれる~
絵やことばが伝わってくる絵本の
嬉しいプレゼントが届く!
サインとメッセージも添えられて~。

f:id:wanwanhanasan:20210429143453j:plain

f:id:wanwanhanasan:20210429143321j:plain

孫たちの幼馴染の16歳のお姉さんの絵本。
大きな病気になって闘病しながらも~
こんなにも温かい~人への優しさを伝える
ことばや絵が表現できるなんて!!!
人って素敵だな!・・・信じられそう~
の想いを持てる~気持ちにさせて貰った!
そして、こんな想いをしっかりと手にしている
娘や孫たちのこころがとても嬉しい~~~!
そして、MaKe a Wishという、子供たちを
支援している団体のあることも知り・・・
夢は必ずかなう!と、背中を押し続けている
人たちがいることもとても嬉しい~!
しみじみと・・・こころがぽかぽか暖かい。
雨の日の午後・・・。
我が家のヤマボウシにも、新緑色に
染まったような小さなお花が咲き始めた!

f:id:wanwanhanasan:20210429145841j:plain

ずーっと~・・・人への信頼を崩されて
ため息ばかりのこの頃に~
信頼の小さい炎がまた灯ったような心地に。
ほんとうに心優しく~生きる希望をくれるのは
こういう人達だとつくづくと想う。
信頼できない人たちをどうのこうのと
考えるのはやめた!
もうご勝手になさいませ~と
、開き直って暮らそう~~~。

昨日、雨の前にと大慌てで植え終わった
夏野菜の苗たちは、きっとこの慈雨で
縮こまった根を伸ばしている事だろう~。
わたしも・・・雨の日はゆったりの時を
過ごす良き日。